満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

どうすれば・・・

昨日はF眼科の診察日。
残念ながら眼圧20と少し高め。
キサラタンを点眼してから測定しているのにこの数値。。。

先生から
「 ひょっとしたら徐々にキサラタンの効果が薄れてきているのかもしれない。」と。

前回、キサラタンを一回点すのを切って1日2回にして内服薬に差し替えたところ、
内服が効かず、残念なことに視神経の一部が損傷してしまった。
その黒い影は今回は少しだけ小さくなっていたけれど、
やはり20以上の眼圧が長引くのはよくないらしい。
視神経は細いファイバーのようなもので、肉眼では本数までは確認できず、
ブチブチっと束になって一気に切れてしまうと 元には戻らないらしい。。。

緑内障という病気は常に先手で攻めないといけない病気。
後手に回ってしまっては 以前のようにあっという間に手遅れになってしまう。

そろそろレーザー手術のことも念頭に置くように説明を受けました。

だけど、肝心の頼りになる先生が10月の前半、
10日間ほどまるまる海外出張で留守にされる。

不安だらけだ。。。

今回はひとまず、キサラタン、トルソプト以外にリズモンという
また違う作用のあるβブロック系の目薬を追加された。
これで1週間様子を見てまた来週眼圧を測りに行くことに。

今後20後半の数値が2度ほど続くようならば、
即レーザー手術に踏み切らないといけないらしい。
人間だと日帰り手術で比較的簡単なものらしいけれど、
わんこはそうはいかない。


だから、まだ決心がつきません。


視力の温存と言う意味でレーザー手術をするからには、
手術の時、白内障のレンズも一緒に挿入するオペになるらしい。
そうしないと緑内障のレーザー手術が成功したとしても
その後また白内障で全盲になってしまうかもしれないから。。。。

だけど、レンズを入れることになると
さらに入院が長引くことになる。

もうモモに負担をかけたくないし。。。

レーザーだって、視力回復をのぞめても、
全身麻酔をかけるリスクもあるし、入院だって予後が悪ければ長くなるかもしれない。

両親は、出来ることは全てしてやると言うのだけれど、

はたしてモモは何を望んでいるのか考えると、
わたしは・・・・・・正直迷ってしまう。

モモは、このままたとえ自然に見えなくなっても、
また麻酔をかけて手術をして、
ケージの中で何日も入院するなんてきっと嫌なんじゃないだろうかって。


この10月で8歳になるモモ。


もし緑内障と白内障の手術が成功すれば、
この先ずっと、長く目が見えてくれるようになるんだろうか。。。


もしもレーザーを受けさせないでおくとどうなるか。
レーザーを受けた後のリスクとは?
もしレーザー手術のみ受けて
白内障のレンズを入れないでおくとどうなるか。

私が一番望むことは、モモになるべく負担をかけずして
最善の方法をとってやりたい。

だけど、最終的にどの道にするか決断するのは私たち。

c0043751_14563997.jpg

モモはいつだって無邪気(笑)


c0043751_15511466.jpg
通院だって大変だけど、毎週頑張ってくれている。



c0043751_14574656.jpg

どうしてあげるのが
一番いいんだろう・・・。


見上げると、いつの間にか澄み切った気持ちの良い秋空。
だけど、心の中はどんより曇り空。


先生もモモの眼圧の変動にかなり戸惑っていらっしゃるご様子。

今後しばらくはトリミングもお散歩も、
興奮させるようなことは一切禁止になってしまった。。。

来週、疑問に思う事は全部先生に質問してこよう。
そしてみんなで相談して納得のいく結論を出さなければ。


Tちゃんは12月にイタリアの大学に招待されているらしい。
一緒に行こうよと言われているのだけれど、
とてもじゃないけどモモのことを考えると行けそうにもない。


目の病気は ほとんどが命をとるようなものじゃないけれど、
でも、すっきりと はい治った~~みたいにはいかない、
永遠に続く病気。

はぁぁぁ。。。。

どうしたらいいのかなぁ。
[PR]
by yuri7081 | 2010-09-17 14:58 | モモ | Comments(23)
先週末から3泊4日で GUAMへ出かけてきました^^*

UAとコンチネンタルが合併してくれたお蔭で楽ちんになりました♪

実はハワイへ行くつもりでしたが、
モモの目が心配なのもあり、出来るだけ近い場所にしたんです。

c0043751_1456185.jpg

あいにくGUAMは雨季のシーズンでしたが、
着いた日以外は毎日晴天に恵まれ、
たっぷりシュノーケルを楽しんできました^^

c0043751_15261879.jpg



モモちゃんは元気にしています。

ただ、先週から始めた内服薬の効果が全く見られず、
眼圧が25とかなり上がってしまいました。。。
先週と比較すると視神経の損傷もみられ、
またキサラタン点眼薬に頼ることに。。。
c0043751_14591987.jpg
F病院にて


c0043751_16583975.jpg
帰ろう帰ろう言って出口に行こうとします(笑)
でもこちらの病院では先生も看護師さんも皆さんとても優しいので
全くといっていいほど震えません^^



点せば点すほど確実に効果が薄れるとのことなので、
このままいつか効かなくなっていくのをおとなしく待つしかないのか、
それともまた別の方法で何とかならないものか、
それだけが気がかりで仕方ありません。。。。

最後の最後の砦として 最新のレーザー手術があります。
成功率は高く、うまくいけば視力を保てますが、
でも、もしももしも万が一失敗すれば、大出血になって見えなくなるようで、、、。
そうなるとすでに片目だけのモモは全盲になってしまいます。
だから、なるべくリスクを避け、今のまま行けるところまで点眼薬で頑張りましょうとのことでした。

もって生まれたモモの病気。
仕方がないのだろうけど、また悶々とした日々を過ごすことになりそうです。



昨日撮ったモモたん^^*

c0043751_14592669.jpg

まだ暑くてお散歩が思うように行けていないので
毎日たくさん お家の中で一緒に遊んでます^^*

相変わらず、満腹になった後は
後ろに見える豚さんぬいぐるみを踏み踏みして遊んでいます。
だからもうこんなにぺっしゃんこ~037.gif


ボール遊びが大好きなモモ。
出来る限り長く お目目がもってくれますように。。。

何も知らず、無邪気に笑うモモ。
いつか見えなくなったとしても
きっとまた、かわいい笑顔を振りまいてくれるんだろうな。
[PR]
by yuri7081 | 2010-09-14 15:03 | モモ