満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

命のリレー

Catnapという東京都を拠点とするボランティア団体をご存知ですか?

東京都動物愛護相談センター&千葉県動物愛護センター&埼玉県動物指導センターから
センター収容され所有者がみつからかなった犬猫や、飼い主の手によって処分持込された
犬猫を引取り、新しい里親さんが見つかるまでスタッフの方達が預かり母になり、
尊い命のリレーを繋げているボランティア団体です。
詳細はスタッフのnayuさんのブログをご参照下さい。

こちらのサイトを拝見し、あまりの残酷な現状を知り、
目をそむけたくなるほど辛く悲しかったです。
信じ難いことに、長年連れ添った飼い主自身が持ち込むケースも少なくないようです。
犬が病気になったから、子供がアレルギーだから、引っ越しするから、などの理由で
センターに連れてくる飼い主がいるという悲しい現状を初めて知りました。
飼い主持込みのわんこは命の猶予がたったの1日なんですよ!
繁殖のためだけに生かしておき、鳴き声がうるさいから声帯を取り、
その後使い物にならなくなればゴミのように捨てる悪徳ブリーダーがいることも。


センターは決して安楽死ではありません。

どうしてそんな酷いことが出来るのか、同じ人間として恥ずかしく思います。
私が学んだ学校では、幸いにも小学校から命の尊さを校長先生や神父様から
紙芝居や映画を通して何度も何度も教わりました。
今でも先生の優しい言葉は私の脳裏に焼き付いています。
簡単に犬を飼い、そしていとも簡単に捨ててしまえる、
そんなことが出来てしまえる人間がいるなんて・・・。
いかなる理由でも与えられた命を粗末にすることは 決して許されないことです。

しかし最近自分の子供を殺したり、小動物の虐待、犯罪の低年齢化など
耳を疑うような事件が急増しています。
根本の教育から見直さないといけない時代になってしまっているのですね。

そんな中唯一救われるのは、Catnapさんによって保護され 新しく幸せさん
(catnapさんでは里親さんをこんな素敵な呼び方で呼ばれています)に迎え入れられたわんこ達は、
新たに第二の犬生を本物の愛情に包まれながら それはそれは幸せに暮らしていることです。
そんなわんこ達の様子を見ると、何とも言えない温かい気持ちになります。

本来ならばこんな団体が存在しない世の中になってほしいものですが、
悲しいかな今の現状ではとても難しいようです。
そんな私も募金という形でしか応援出来ませんが、
少しでも多くの小さくとも尊い命が救われるように心から願っています。

ですが今は会の運営が非常に苦しくなり、というのも本来catnapさんは他の保護団体が
引き取らなかった高齢な仔・重度な病気をもったわんこも多く引き取っておられ、
医療費も多くかかることから現在 引き取り活動を継続することが難しくなってきている現状のようです。
私も以前はこういった団体が存在することすら知らず、
ましてや飼い主自身の手でセンターに持ち込まれるわんこがいることすら知りませんでした。
ですからこんなひどい現状があることを少しでも多くの方々に知ってもらうためにと
ここにリンクを貼らせてもらいました。


失わなくて済む命をどうか助けてあげて下さい。
命のリレーを絶やさぬよう、一匹でも多くの小さい命を救うために、
出来るだけ多くの方にこの現状を理解してもらいたいと思います。


どうかこんな酷く悲しい現状に終止符を打つ日が来ることを祈って。



我が家のモモはとっても元気です^^
c0043751_1515754.jpg

母に孫の手でマッサージされてます(笑)
頭のてっぺんは自分ではなかなかかけないので、けっこう気持ちいいみたい。
でも、目は私に「たまごであちょぼっ♪」と語ってる(^m^)


皆が幸せになれますように。。。
[PR]
by yuri7081 | 2008-09-30 04:51 | ひとりごと