満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

都をどり

先日、都をどりに行ってきました。

京都で生まれ育った母は、幼い頃、
母(祖母)や妹たちと この都をどりを毎年観に行っていたそうで、
春がやって来るたびにこの都をどりを思い出し、
当時を懐かしく思うようです^^

そんな母から、「あんたもいっぺん行ってきよし~」と言われ、
私もついに、初 ・都をどり!(笑)

こういうのって若い頃には良さがわからないんでしょうね~。
なぜだか 近頃 急に 日本の伝統的なものを観ておきたいと思うようになりました。
今度は歌舞伎やな!(笑)


c0043751_161175.jpg
こちらが祇園歌舞練場。





開演まで お庭を散策したり、
別室でお茶やお菓子をいただきます。
c0043751_1654767.jpg


遅咲きぼたん桜は今もふっくら咲いていました♪
c0043751_1661161.jpg




母が、行くなら絶対お茶席つき特覧席がええで!と言っていたので、
友人のつてでお茶屋さんからチケットを購入しました。

母から、一人一人に舞妓さんがお茶を運んできてくれはるんやでと聞いていたのに、
あれ??残念ながら現在は、ごく普通に仲居のようなお姉さんが
慌たただしくお菓子とおうすを運んできてくれます(苦笑)
う~ん・・・・・・。
舞妓さんが運んできてくれはるんやったら
ものすごい価値があるわ~と思ったんやけど、残念やわぁぁ~(ノ_・、)

だって今はこんなに人がギューギュー!
c0043751_168359.jpg

夫が「健康診断みたいじゃん!」とびっくりしてました(ほんまや~ん 笑)
この集団待合所みたいなところから
2、3列ずつ階下へ誘導されてお茶菓子をいただくのです。
昔はもっと風流やったんですねえ~^^;




お菓子は虎屋の薯蕷饅頭。
c0043751_16125075.jpg

「春の日和」というものだそうです。
もっちりしていて餡子も上品で美味しかった~
混み合っててなかなかおうすが出てこなくて(笑)
先にお饅頭を平らげてしまいました、、、(^_^;)
こちらの団子皿はあとで持ち帰れます♪
全てが団子モチーフなんがかわいらしいね~。



c0043751_1615538.jpg

前方では芸子さんと舞妓さんがお茶をたててくれたはるのが見えます^^
私は後部のほうだったのでほとんど見えなかったけど・・・・。
↑は人の波がいったん引いてから撮りました(笑)
外国人の方も多くみられました。
日本人でも感動するんやもの~。
外国の方ならさらに感動しはるんやろか~。



都をどりは今年で142回目だそうで、
毎年4月1日から30日の間、毎日4回公演されます。

明治維新による東京遷都で京の衰退を恐れた町衆が
京都の町を再建しようと官民一体となり、京都万博を企画開催、
その中の催し物として、明治5年(1872年)に初回が開催されたのがはじまりと言われています。
以来、京都の春の風物詩となった「都をどり」
花街の踊りは他にもありますが、その中でも最も華やかな都をどり♪




c0043751_16185782.jpg

お席もど真ん中じゃないけどかなり前方ですごく良かった~!

会場の中はこんな感じ。
c0043751_16192462.jpg




「都をどりはぁ~~~、よーーいや さーーーー」
舞妓さんたちの可愛らしい掛け声で始まります☆


公式サイトに動画も公開されています^^





すぐ隣の花道から舞妓さんたちが登場~!

いや~~きれいやわ~~~.。゜+.(´▽`)。+.゜+・
とうっとりしていたら、

はっ!!!!! ヽ(゚Д゚;)ノ!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!
撮影禁止やのに、夫がフラッシュなしでこっそり撮ってた!ヽ(゚Д゚;)ノ!!
こんな近くに座れたの、すごい嬉しかったです^^
c0043751_16341429.jpg
載せてええにゃろか・・・・(^_^;)
でもいい記念^^





春夏秋冬、最後に春の大フィナーレ!
舞妓さん芸子さん全員登場で も~~めっちゃ華やか!
感動しまくり!.。゜+.(´▽`)。+.゜+・


お土産に舞妓さんと同じ着物の柄のタオルを購入~。
それと団子皿☆
c0043751_16373692.jpg

c0043751_1637463.jpg



ええわ~~~~。
毎年はアレでも、何年かに一度は行ってこよ~っと。
まだの方はぜひ一度ご観覧を^^



この日は春とは思えないほど冷えたので、をどりのあとは温かい珈琲でも、、、
と思ったけれど、祇園めちゃ混み~!@@@@@
仕方なくさらに人混みの河原町へ移動し、デパート内のカフェで休憩~。
そこから前から行ってみたかった実に京都らしい雰囲気のワインダイニングに行ってきました。

c0043751_1724012.jpg



コース料理をばしゃばしゃ撮るのは無粋かしらと
ここではお料理前のグラスワインのみ。
c0043751_17111767.jpg


前もって予約していたからか、鴨川を見下ろすとっても良いお席でした
全体的に和風テイストのフレンチ。
どれも食べやすく味が京都にしては濃いめに仕上げてあり、
前菜からサラダまでワインにとっても合いました^^
ボトルワインは赤のシャトーマルゴーを♪
店員さんほぼ全てソムリエさんだけあってお話も楽しかったです♪







c0043751_17243432.gif




あ、我が家のモーちゃん、このとおり元気にしています^^
c0043751_17201625.jpg

後ろのあんよがかゆいねん~~~おねたん掻いて~!と、
私をみると首を足の方に向けて「ここや!ここや!」と知らせます。
c0043751_17202471.jpg
お腹の脂肪が邪魔して自分で後ろ足を思うように舐められないのTT

掻くポイントがモモの掻いてほしいところにあってないと
「ゥゥゥ~~オゥゥゥ~ワンワンワンッ!」ともっすご怒るんですTT

毎週シャンプーをして頑張ってはいるものの、
カイカイ、なかなか治んないね~/(´o`)\
かといって安易にステロイドも飲ませたくないし。
マラセチア、そんな難儀な病気なんかしら・・・。
もうちょっと獣医の先生も勉強してーやと思う今日この頃。
おねたんもパパもママもみんなして掻いてやってるから
モモたんももうちょっと我慢してね(TωT)
[PR]
Commented by naomika at 2014-04-24 21:21 x
都をどり、話には聞いたことがありますが、華やかで素敵ですね。
間近で見る芸妓さんや舞妓さんはきれいでしょうね。
動画を見てふと思ったのですが、
舞妓さんたちは長振袖を真ん中で上げているんですね。
だったら中振袖でいいじゃない……と思うのですが、
なんだかそういうものではなさそうな……。
ほかにもきっといろんなしきたりとか決まり事があるんだろうなと思いました。
そういうものを守った上での美なんでしょうね。

そしてワインダイニング!とっても素敵ですね。
掛け軸にワインボトルなんて面白いです。
鴨川を見下ろしながらのワインなんて、これまた風情があっていいですね。
京都は日本情緒を大切にしたお店がたくさんあって素敵だなと思います。

ところで、モモたま。
どうしてゆりさんに足を掻いてもらいたいのかと思ったら、
舐められないんですか。
でも自由にナメナメできたら、
今度はエリザベスをつけなきゃならなくなりますから、
舐められなくてよかったのかも。
マラセチアはしぶといですね。
しずくも右耳の中がなかなかきれいになりません(左は大丈夫)。
モモたんのカイカイも早く治りますように。
Commented by yuri7081 at 2014-04-25 17:00
♪naomikaさん^^

コメント嬉しい~❤

なおさん都をどりまだご覧になっていませんか?
動画もみて下さったんですね^^
そう言えばたしかに中振袖!
その方が動きやすいからかしら?
イメージ的には舞妓さん=長振袖ですもんね。
さすが普段から着物をお召しになられるだけあって目の付け所が違いますね!
私は華やかな水色のお着物と舞妓さんの艶やかな白塗りに
ただただうっとりしていました(笑)♪
間近に見る舞妓さんは情緒たっぷりでした^^

ワインダイニング、四条木屋町を少し下がったところにあって、
細長い町屋づくりで「ザ・京都」といった感じでお店の中も
祖父母の家でご飯を食べているような、ほっこり落ち着ける感じでしたよ。
京都の冬は冷えるのですが、この日もちょうど床暖房が効いていて
下からもあったかくていい感じでした~(これうれしい笑)
同じお一人のソムリエさんが最初から最後までついて下さるのでいつもより贅沢気分を味わえました^^
ワインもお料理にピッタリなものを選んで下さいます。
Commented by yuri7081 at 2014-04-25 17:00
♪naomikaさん、続きます。


で、そうなの~!
モモ、お腹のぷよぷよで掻けないのです(´д`ι)
あ!たしかに自由に舐めたらずーっとカラー生活ですねえ。
でもちょこっとは舐められるのでけっこうあんよ湿ってます、、、、;;
しずくちゃんは皮膚も全然赤くなくて綺麗で羨ましかったです!
シーズーはほとんどのこがアレルギーひどいのに、
しずくちゃん、よっぽどママのケアがいいのね(^_-)-☆
しずくちゃんのお耳も梅雨がくるまえに早く治りますように*:..。o○☆゚・:,。*:..
by yuri7081 | 2014-04-23 17:35 | おでかけ | Comments(3)