満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イタリア 続き・・・・

しまった~12月っていつもよりうんと早く過ぎていく気が・・・・。
よってブログの更新が滞りっぱなし^^;;;

忘れる前に書き留めておこうって思ったのに
イタリアから帰ってきてだいぶ経ってしまった;




*******************

ってことで、Mさん家に行く日。

今回は私もいるし、仕事もあるしってことで
気疲れしたのか夫君の機嫌がチョウ悪い(--;;;
私も今一つ時差が戻らず、夫婦そろって体調悪し(苦笑)

でもせっかく来たんだものね~。
楽しまなくっちゃ♪♪


今日は早朝に出かけて午後には仕事切り上げて帰ってきた夫くん。

ランチを目当てにトリノ中心街をぶらぶらと。



c0043751_17384897.jpg

いまだに手でこねて作られている老舗チョコレート屋さんのジョルダーノ^^

統一150周年記念のチョコレートを
c0043751_149497.jpg





c0043751_17393237.jpg
トリノではマクドナルドもこ~んなにオサレんぼ♪
ヨーロピア~ン。



c0043751_1737535.jpg
アーケードがいかにもイタリア!
思わずパチリ写真を撮る。


Mさんが言ってたカフェ発見♪

こちらのアーケードの角にありました^^

こちらはトリノで有名なカフェ「BARATTI & MILANO(バラッティ エ ミラノ)」
今日のランチはここに決定

c0043751_175454.jpg
クラシカルでいい雰囲気でしょう~♪♪



ここはトリノで150年の歴史を持つ老舗カフェ。
2009年版ガンベロ・ロッソのバールガイド本において、
味・店の雰囲気ともに最高ランクの評価を獲得したそうです。

写真のように、いぃ~雰囲気なんだよね~~。

パスタはやっぱりここでも柔らかめでほんのり薄味。
いつもは大食いTちゃんも体調いま一つのようでここではサラダおんりー。

が!が!!!!!
何と私、ここでトイレから出られなくなりました。。。

鍵がいわゆるヨーロッパのアンティーク調の鍵でぐるっと回して
カチャっと音がして開閉するようになっているタイプです。
で、でもね、、、、入るとき嫌~~~な予感がしたんだけど、、、、
案の定 右に回しても~左に回しても開かず、、、、
しまいにゃ「え!?これもしかして右に何回とか決まってる!?」
とか訳わからないこと思い出してどんどん焦り出し、そればかりかだんだん空気も薄く感じるようになって
なかばパニック状態におちいってとんでもないことになりました^^;;;;
だってトイレの上も下も全然空いてなくってびっちり閉まっているんだもん。
もう脱出不可能ヽ(゚Д゚;)ノ!!
でもって電池が切れそうな携帯で何度もTちゃんhelp meしてるのに出てくれないし!
仕方なくドンドンと扉をたたいて意味不明なイタリア語&英語交じりで叫んでいたら、やっと人の気配が・・・。
結局その方が店員さんを呼びに行ってくれてTちゃんもようやく気付いたようで何とか出ることが出来ました。
と言っても普通に「落ちついてゆっくり右に回して~」みたいなことを扉の向こうで言われただけだけど。。。

一人では何度右や左に回してもびくともしなかったのに、
えぇぇ!?なぜかいとも簡単に開きました!!!!
恥ずかしーーーーーーー('д'|l!)ノ
来てくれたクールビューチーな若い女性の店員さんに「バカじゃね?」みたいな
冷ややか~~~な視線を浴びせられましたが、
心臓バクバクで涙ながらだった私にとってはそんな店員さんもTちゃんも神に思えたよ。。。
でも心臓バクバクがおさまらず、結局いそいそと退散することに。。。。。(苦笑)
あぁぁぁぁ怖かった!!!!
皆様、ヨーロッパのアンティークな鍵つきトイレにご用心!!!!
(店員さんを呼びに行ってくれた方はなんと日本人だったようです!私日本人ってわからんかったんかな?;一生懸命イタリア語で話しかけてくれました。ありがとおおおおお!!!)

せっかくの老舗カフェ~が台無しですな^^;



さて、、、時間もないことだし気を取り直してってことで(笑)

トリノと言えば!の、ビチェリンも頼んでみました^^
ビチェリンは濃厚なホットチョコレートの上に生クリームとエスプレッソを乗っけたものみたいね。
こちらの美味しいお店はここよ~ということでMさんの教えてくれたもう一つのお店
Caffè Mulassanoカフェ・ムラッサーノ」に行ってきました。
ここは先ほどのバラッティのすぐ近くにあって、トリノで一番古いカフェだそうです^^
見るからに歴史を感じます♪
イタリアでは立ち飲み?が基本なの?
みんなおしゃべりしながら立ってエスプレッソ飲んでる@@
それもけっこう長居。やっぱ日本と感覚違うなぁ~。
老人みたいに座ってしまった(笑)

ちなみにMさんによるとビチェリンは「Caffè al Bicerin
その名もアルビチェリンが一番美味しいらしいです。

c0043751_1423749.jpg

ホットチョコレートの上にホイップクリームがたっぷり!
ホットチョコレートってさらっとしたココアなイメージだけど、
このムラッサーノのはドロッドロな濃厚な美味しい高級チョコを溶かした感じ。
もろチョコ溶かしましたって感じなの!
で、一緒にちょこっと出てくるのがこの炭酸水。
そりゃこのドロドロ具合だとこれが要る意味わかった感じ(爆)
ふむふむ。。。これがイタリア流なのか!@@
美味しいんだけど、、、甘いわぁ~~~(笑)



その後はトリノの世界遺産めぐり~~~。

サヴォイア王宮(palazzo reale)
c0043751_275723.jpg


マダーマ宮殿
c0043751_274682.jpg



c0043751_272210.jpg

c0043751_273140.jpg


c0043751_275184.jpg

c0043751_273858.jpg



c0043751_219069.jpg
トリノのリナシャンテにも行ってみたよ。
ミラノの方が高級感あるデパートで、トリノのはかなり庶民的なモールな感じ。
知らないだけかもしれないけれど、ふらっと入れるカフェとかがなくってちょい残念。
でもちゃっかりフォトフレームなんぞや買いました♪

あとはホテル近所のミニEATALY(トリノの高級食材店)でちょっとお買い物。
日本でいう明治屋や成城石井みたいな感じ?
疲れて写真とか全然撮れてないのですが(~_~;)新しいのかすっごくお洒落でピカピカでした!
生ハムやパスタがずらぁ~り!
ここでも目がハァトになりましたが隣で夫くんがいかにもダルそ~~~~に棚にもたれかかって
「そんなに必要!?」みたいな顔するのでお土産一つ買えずサササっと目についた物だけお買い上げ。。。
本場とはいえけっこういいお値段するのですなぁ。。
なのでちょびーっとだけしか買い(え)ませんでした(´д`ι)ハァ、、、
後で調べたら東京に数店舗あるんですね~~!
田舎者なので知らなんだ^^;
わくわくしながらエコバッグ買っちゃったよ(笑)


さてさて日も暮れてきて。。。。
そろそろホテルに戻ろうかとしたところ、

ちょうどMさんからTELがあり、タクシーを迎えによこすからホテルで待っててーって。
[PR]
Commented at 2012-02-16 16:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuri7081 at 2012-02-18 00:35
☆鍵コメさま

Kさま、ご丁寧にありがとうございます!
数あるブログの中からお声をかけて下さって大変光栄に思います。
記事内容も、単なるつぶやき日記のようなものですが
ちゃんと目を通して下さったようでとても嬉しいです^^

貴社のサイトは実は今回のイタリア旅行でもかなり参考にさせてもらっていました。
特にホテルの採点はとても厳しく辛口コメントも多くありますので参考になります。

また後日メールさせてもらいます。
by yuri7081 | 2011-12-24 01:35 | おでかけ | Comments(2)