満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

イタリア

イタリアで何と言っても楽しかったことは・・・。

前半のほんの2、3日だけど、夫の後輩の若者たちと一緒に
ドライブしたり、一緒にご飯食べたり、皆でわいわい楽しめたこと!

結婚してから夫以外と外で一緒にお酒飲んだりする機会もそんなになかったし、
もともと二人とも同じ職場でよく知ってる人達だったってのもあってすご~く楽しかった^^

本当に逞しいのだよ!
アウトレット(頼んで私も一緒に連れて行ってもらったのだけど)の帰り道、
突然高速道路で深~~い霧に包まれて目の前が全然見えない!(恐怖!)
前方を走る車のテールランプだけを頼りに進まないと行けない状況。
慣れない道。
ましてやイタリアの高速道路!
後部座席のTちゃんはガァガァイビキかいて寝ていた中、
(↑ あとで私が怒ったら あの二人なら大丈夫だからと信用していたらしい・笑)
必死に緊張しながら運転している一番若いS君を励まそうと
助手席のK君が隣で一生懸命に
「大丈夫、大丈夫!霧はいつか晴れる!
焦らず、マイペースで。スピードなんて出さんでええ!
ゆっくりでええんや!いつかは必ず帰れる!」と、ナビしつつ一生懸命励ましているの!
私は後ろでハラハラ手に汗かきながら見守るだけで、、、、、。
極寒トリノでエアコンかけてだったので後部座席はめっちゃ冷えてたんだけど
温度を上げてくれだなんて必死に運転してくれている二人に申し訳なくって言えず、
持ってきたミニカイロをお腹に貼って何とか暖をとってました(汗)

途中パーキングエリアでK君が疲れたやろ~とS君を気遣って運転を交代し、
結局何とかたどりついたものの、
予定では1時間半で帰れるところがなんと3時間もかかることに。。。
本当にS君とK君には感謝してもしきれないくらい!
あんなにひどい霧、、、しかも慣れない高速道路での運転は普通は絶対できないよ。
あとで聞いたらK君もあんなに濃霧は初めてでめっちゃ怖かったのだそう。
だからこそそれがS君に伝わらないよう必死に勇気づけて励ましたって。
こんなに逞しく素晴らしい後輩君を部下にもってTちゃんは幸せものだよ!涙涙
ここ見てないとは思うけど、
ほんまにK君、S君ありがとう!!!!!!!!!


若いっていいね!
エネルギーもらえた気がします!


そして、今回すべて手配下さったイタリア人Mさんのご自宅にも招待していただけたこと!
以前アメリカでもメキシコ人ご夫婦に招待してもらってお家のワンコちゃんと遊んだり、
一緒に一風変わったアメリカ版ジャパニーズレストランに行ったりとそんなこともあったっけ。
全部ひっくるめて私には未知の世界で刺激的だった。

買い物や食事とか、そういうのは単に旅行でも楽しめるけれど、
ごくごく一般家庭のイタリア人のお家に招待を受けるなんて
そんな機会は普通にはあり得ない。
英会話能力がひじょーに低く、
外国人の友人を持つなんて到底無理な私には絶対にあり得ないもの。

今回、当然一緒にお食事をするのはわかっていたけど、
まさかお家にも招待下さるなんて思いもよらなかったのでホンマ嬉しかったなぁ~。

こんな素敵で貴重な経験をさせてくれるTちゃんに感謝~


英語、、、グラマーも英作文もずっと5だったのに
なんでこんな会話能力低いんだ!(´д`ι) 
決まった旅行会話しか出来ない自分に毎度のごとくゲンナリ。
それなら英会話でもはじめちゃおうかな~なんて言ってみようもんならすかさずTちゃんに、
「英語は習うものじゃありません!自分で習得するものです!」
と言われますた。。。あははは;;;;
「本当に話したいなら、ベースの学力があるのだから必死にやろうとすれば出来るはず。
話せないのはそういう環境に追い込まれていないから。
お金をかけずに学ぶ方法を考えなさい!」とな。。。

うむむぅぅ。
悔しいけどその通りじゃ!(爆)

考えてみれば、今回一緒に行ったTちゃん含む若者たちは
全員海外で仕事をしてお金もらって
自力で努力してきた人たちだもんね。
皆、最初からペラペラで冗談も英語で言えちゃうような状態じゃなかったはず。
よし!私も頑張ろう!
もうこれからしばらくヨーロッパ出張はないみたいだけど、
何年後かの出張には少なくとも今よりちょっとは上達していますように。。。^-^
[PR]
by yuri7081 | 2011-12-03 02:07 | おでかけ