満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

手術は無事成功!しっかり覚醒^^

あれから夜の7時半過ぎに先生からモモがしっかり覚醒したと連絡があり、
手術は万事うまくいき、眼圧も安定した理想的な数値に落ち着いているとのこと。

ばんざーい!\(^o^)/ヽ(^。^)ノ\(^o^)/

電話口で先生の明るい声を直に聞き
どれほど嬉しかったか。。。;;うるるる


モモの水晶体、通常より硬かったため少々時間がかかったものの、
ほぼ想定内の手術で成功し、レーザー内視鏡手術で
白内障と緑内障の手術が同時にうまくいったそうです。

素晴らしい!!!

やったーーー(^o^)


モモね、目が覚めたらケージの中でキュンキュン鳴いていたみたい。。。;;
そしてしばらくしたら、私たち家族の姿を探してケージの中をうろうろしているみたいです。
でも会いに行ったら絶対ものすごい形相で出せ出せ!って興奮しちゃうから
退院までは心を鬼にして会いにいきません!;;

問題は手術は成功とはいえ、視力が戻ってくれているかどうか。
ただし術後はどうしても蛋白がびっしり付着してしまい、今はほぼ完全に見えていない状態だそうで、
あと多少なりともレンズを切開しているので炎症が起きやすいらしく、
目が完全に見えるかどうか判明するのは少なくとも2,3週間はかかるそうです。

でもでも何にしても
手術してもらって大正解だったのは、眼圧が手術後なんと10~11に下がり!!
理想的な数値になったこと!
これをこのまま維持できれば、
モモが今まで感じていたお目目への不快感や痛みがなくなるということです!

もともと目の中には房水という水分があって、何らかの理由でその排出経路を絶たれてしまい
眼球を圧迫することで痛みが生じるのが緑内障。

モモは生まれつきその排水経路が普通より狭く、
ほぼ閉じている閉塞隅角緑内障。
今回のレーザー手術で房水を生成する毛様体を照射することで
房水の生成を抑えることができ、そうすれば余分な圧力もかからないし
水の出どころがなくって眼球を押していたモモの目もうーーんと楽になる。
この手術が成功したってことは、モモにとって大いに大いに意味があります。
あとは視力が戻ってきてくれれば・・・・。


今日はずっと24時間体制でモモの眼圧をチェックして下さるようで、
無事に変動がなく安定して問題なければうまくいけば明日にでも退院できるそうです!

(^o^)

また退院したらこちらでご報告しますね!!!
[PR]
by yuri7081 | 2010-10-29 01:07 | モモ