満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

白目の充血・F病院へ行ってきます

日曜の夕方に父から
「モモの白眼がいつもより赤く充血しているんやけど・・・・。」 と電話をもらう。

とうとう恐れていたことが。。。
もしや緑内障の発症!?

時計をみると、4時15分。
先月診ていただいた眼科専門病院のF病院は4時半までで診察が終わる。
すぐにTELして 院長先生をと受付の人に言うと、
院長は来週水曜までお休みだとおっしゃる。

え~~~!
困った困った!!!

だって近所のかかりつけのA病院も日曜午後は休診なんだもん。
電話もお昼から留守番電話になってしまう。

F病院の院長先生から
「白目が充血したらすぐに来院して下さい。緊急で診ます」と言われていたので、
その旨を受付の方に告げると、一番早い日で水曜の夕方になると言うので、
それならと、その日に予約を入れてもらった。

つまり、今日。
これから行ってきます。。。


とはいえ、日曜から水曜までそのままにしておくのは危険!
だって眼圧が急激に上がってしまうと48時間で失明に至るのだから。。。。

モモの眼はたった1個しかない。大事な大事な目。
取り返しがつかないことには絶ーーーーーーーー対にしたくない!


とりあえず自己判断で、眼圧を下げる効果のあるトルソプト0.5%を、
予防的に1日1回さしていたのを、応急処置として、1日に3回さしてみることに。
というのも、もともと1日に3回さしてやっと眼圧降下がのぞめる薬だから。
もしもこの充血が眼圧が影響しているなら何もしないよりはマシだろう。
あと、不安なのは、以前摘出した左眼のように、
今度も根元がぶどう膜炎からくる眼圧上昇であれば、
ただ眼圧を下げる働きのトルソプトだけでは不十分かも。。。と思い、
ブドウ膜炎に効くステロイドのフルメトロン点眼薬を用いるかどうか悩んだ。

だけど、ドクターでもない私が、たとえ弱い配合率とはいえ
勝手にステロイド点眼薬を用いるのは何となく怖くもあり、
休みの日に非常に恐縮なんだけど、幼馴染みの眼科医のT君に電話で相談。
T君には本当に感謝している。

彼によると、モモの目は摘出した方がブドウ膜炎だったから、
トルソプトだけでなく、やはりフルメトロン(ステロイド)の
両方を点しておく方がbetterだろうとのこと。
ひとまずそれで日曜は様子をみて、
翌日早めに眼圧だけ測ってもらえば?と言ってくれた。
ステロイドは怖いイメージだけど、弱い配合のものであれば
1日4回1週間ほど点したとして何ら大きな害はないらしい。
こうしてそばに相談できる幼馴染のドクター君がいて本当に心強い。

そして、翌朝1番に近所のA病院の院長に眼圧を測ってもらう。
昨夜から目薬をさしてもまだ白目は赤いまま。
ごくごく僅かに赤い血管の数が減っただけに見える。

眼圧は17!!

A病院で診察の順番を待つモモ。
c0043751_3431179.jpg

どう見ても不安そうな表情だけど、気がかな~り強いモモたん。
「○○ちゃん~」と獣看護師さんが他のわんちゃんを呼ぶ度に、
「ワワワッワンッ!!!」と元気よくお返事する(;^_^A モモとちゃうって!



やった!!!
眼薬が効いたのか、もともと充血だけで眼圧はさほど高くなかったのか、
そこは日曜に測ってないから正確なことはわからないけれど、
17ならこのまま水曜のF病院の院長先生に診てもらうまで持ち越せる!
A院長の診察では、白目はまだ赤いけれど眼球に傷はなく、
眼圧も17だから、きっとステロイドが効いてくれているんでしょう。とのこと。
だけど、いったん眼圧があがると眼薬では1日2日では充血は取れないから、
日曜はおそらく眼圧が高く、30ほどあったのかも。と言われました。

あ、ブログに書くのを忘れていたけれど、A病院の院長はちゃんと理解してくれたんです。
一度はどこの獣医も一緒のレベルだ!
なんて、けっこうな嫌みをガンガン言われたけれど、
院長のプライドを出来るだけ傷つけないように、
F病院でされた検査や治療の説明、今後もし発症したらどういう手術展開になるかなど、
F院長が説明して下さった内容を話すと、
「うちは隅角を見る機械もないし、その最新のレーザー処置もうちでは出来ない。
でもその最新のレーザー手術を本当にF病院がされているのなら、
それはとても有効な治療法だからぜひその処置をおすすめする。」と言ってくれた。
そしてさらに、「今後もしFさんに通うのに診断経過書が必要ならいつでも書きますよ」と言ってくれた。
私の思いが通じたのか、A院長にそう言ってもらえてものすごく嬉しかった(*^-^*)



さてと・・・。

これからF病院(ファー○ルさん)にモモを連れて行ってきます。

眼薬が効いたのか、A病院から帰って来てしばらく経つと、
白眼が透き通る様に白く、きれいな状態に戻っていた!ヽ(^。^)ノバンザイ!


F院長先生は何とおっしゃるだろう。。。。

通院が1か月に1度から、1週間に1度に変更って感じかな?
幸い夏はTちゃんがあまり忙しくないから通院の頻度が高くなっても大丈夫だろう。

Tちゃん運転よろしく頼むよ。
ほんと夫には頼りっぱなしだ。
スピード違反で捕まるのは 御免だけど(笑)
運転が苦にならない車大好き夫君なのはこんな時とってもありがたい(笑)


モモはここに来て下さる皆さんがいっぱい応援してくれているし、
きっと大丈夫だよね。
お空のアンちゃん、どうかモモを守ってね!


モモも私も朝が弱い。
朝イチで通院となると、これがけっこうきついのだ(笑)

c0043751_3441067.jpg


だから、帰ったらチェストの下で 
あたち疲れたの~~とでも言いたげなお顔でzzzz014.gif

たとえば雷が鳴って怖かったり、病院行ってひどく疲れたりすると、
決まってこのチェストの下に入り込む。
モモはここが一番落ち着くのかも。
ワン用の入り込むタイプのベッドを買ってあげても知らんぷりだったのにな(笑)
ここは安心出来るのかな。

c0043751_3442071.jpg


モモ、今日は朝から疲れたよね。
だけど、良く頑張ったね。眼圧下がってたよ^^
c0043751_3442962.jpg



このコのこんな姿を見ると、
何としても、どんなことしても 守ってやらなきゃ!! って思ってしまう。

これからもずっと、
この子の「おねたん(*^0^*)!」と にかっと笑う笑顔を見ていたいなって思う。
[PR]
Commented at 2010-07-28 15:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-07-28 15:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-07-28 19:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-07-28 19:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuri7081 at 2010-07-29 00:38
☆鍵コメNさま♪

あらま!Sちゃんのお目目も異変があったんですか!?
だけど鍵さまが毎日しっかりSちゃんの健康管理をなさっているので、
発見も早いだろうし、きっと今後もSちゃんは安心だと思いますよ。
うちは両親も目が老眼で悪いし、私も一緒に住んでいるわけではないので、日曜に発症となると、なかなか難しいものがあります。
今後は必ず病院が閉まるまでの、少なくともお昼までにモモの目をチェックしてくれ!と言っておきましたが。。。(^_^;

そうなんです。
シーズーちゃんは鼻ぺちゃでお目目が出ているので、
特に緑内障に注意しないといけないみたいです。
なのにA病院は充血がひどいのにずっとまるまる1か月もアレルギーだって言うから。。。。(´д`lll)
でもでも、今は関西では有名な専門病院の先生に診ていただけているので、
まだ随分気持ちが楽です。
ただ先生が研究熱心で講義や学会出席も多く、他の医院にも
出張で手術をされておられるくらいなので、普通に毎日おられるとは
限らないのでそこが若干不安ですが、でも医学の進歩のため、
仕方ないですよね。
Commented by yuri7081 at 2010-07-29 00:52
☆鍵コメ Nさま 続きます。
今日はかれこれ検査をいれたら1時間近く診ていただけました。

やはり緑内障を発症しかけで、今が一番気をつけないといけない時期だと言われました。
これからは通院の頻度をあげ、朝昼晩の時間帯に分け、
目薬をさす前、さした後の時間もわけて測り、
1日の眼圧変動の波を今後注意して診ていって下さるそうです。
次はこの日曜の朝1番に予約を入れました。
だから、私もモモも、朝早起き出来るように頑張らなきゃ~(ノ゚⊿゚)ノファイトファイト!(笑)

あと、最新のレーザーは最後の砦になるそうです。
モモは1個しかないお目目だし、僅かな確率でおこるリスクでも
なるべく避けた方が良いとのことで、今後も点眼だけで発症を抑えていくようです。
今晩から、トルソプト0.5から、2%に一気に濃度が上がりました。
さっき父にTELで聞いたら、幸い、痛がらずじっとおとなしく
点眼させてくれたようです^^vいいこいいこ。
Fの院長先生はよく勉強なさっていて、とても眼薬にもお詳しく、さすがといった感じです!
今後安心してお任せ出来そうです^^*
Commented by naomika at 2010-07-29 10:04 x
ゆりさん、もしかしたら、私、まだ「目薬の差し方」のお話し、してなかったですよね。
うっかり忘れててごめんなさい。
今、通ってる獣医さんから習った方法です。
前から目薬を差すと、ワンコにとっては怖いですよね。
おまけに無駄にさしてしまうことが多いです。
モモたんの後ろに回って、下瞼を軽くつまんでポケットを作り、後ろからポケットをめがけて1滴。そのあとポケットを出したり引っ込めたりを数回すると、目薬が眼になじむそうです。
問題は、下瞼に触ってもモモたんが怒らないか……なんですけれど、ゆりさんやお父さまなら慣れているから大丈夫ではないかと思います。

手術はいろんな意味でリスキーですから、点眼だけで治るのが一番いいと思います。
このたび、安心してお願いできる先生に出会えたことですし、モモたんはきっと大丈夫です。
今年の夏はとびきり暑いですが、夏バテなどしないようにくれぐれもお気をつけて。
日曜日の早起き、頑張ってくださいね。
Commented by mmanomi at 2010-07-29 12:32
こんにちは。
ひとまずほっとできて良かったですね。
A病院の先生も理解してくださり、モモちゃんの味方が増えましたね。

モモちゃんもyuriさんもがんばっているんですから、
みんなが付いてるから大丈夫。
がんばれ~☆
Commented by yuri7081 at 2010-07-30 12:01
☆鍵コメ  2010-07-28 19:41さま
いつも応援ありがとうございます!!;;うるるる
鍵さまも検査で大変なのに、コメントありがとうございます。

ちょうどコメントいただいたときは病院におりました。
眼圧が下がってるか、もし下がってなかったら半日入院と言われたので
ものすごーくドキドキしていた時です;;
でも結果下がってくれてよかったです涙
後ほどそちらに伺いますね。
鍵さんは例のネイルどうだったのかなぁぁ??
アップ楽しみにしています!^^
Commented by yuri7081 at 2010-07-30 13:38
☆鍵コメ 2010-07-28 19:56さま♪
コメントありがとうございますぅ><
大丈夫です。
励ましてくれてありがとう~^^
モモ、なんとなく鈍痛がするのか、またチェストの下に入って
じっとしています。
だけど、今晩も予約を入れてあるし、先生が何とかしてくださることを信じて待つのみです。
もしかしてもしかするとの入院に備えて今準備中です^^;
Commented by yuri7081 at 2010-07-30 13:48
☆naomikaさん♪
コメントありがとうございます!
目薬のさし方、前になおさんが書いてくださいましたよ^^
下瞼を少し引っ張って下げてさす方法でしずくちゃんはおとなしく
点させてくれるって^^
うちもやってみようとしましたが、なんせ鈍痛があるようで
目を触るのも一苦労^^;;
むしろ前摘出した目の時から目薬はずーっとさし続けているので、前からポトンと一気にやってしまった方がうちはいいみたい。
瞼をつかむのもなかなかつかめないので、最近は仕方なく
瞼の毛を一瞬引っ張って点したりもしています^^;;;あは。

日曜どころか、残念ながら昨日から急激に眼圧が上がってしまい、
ここのところ連日での通院になりました(;O;)
こんなに早く眼圧が上がってしまうなんて、F院長も予想外の展開にびっくりされていました。。。
キサラタンがしばらく効いてくれることを願うしかありません><;
はぁ。。。。今日入院にならなければいいなぁ。。。
Commented by yuri7081 at 2010-07-30 13:51
☆mmanomiさん♪
コメントありがとうございます♪

A病院の院長先生、理解してくださったのはいいのですが、
昨日眼圧が上がってしまったので、これからはずっとF病院に
こまめに通うことになりそうです。

目の病気は急に発症して急に失明してしまう怖い病気なので、
今後もしっかり注意して観ていきます~><
ご心配ありがとうございます!
モモも私も、何とか頑張って乗り越えていきます☆
by yuri7081 | 2010-07-28 15:10 | モモ | Comments(12)