満たされた日々 yurimomo1.exblog.jp

モモたんは私の心の中へお引越ししました。もうずーーーっと一緒です☆☆☆


by yuri7081
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

初期の白内障と診断

コメントのお返事、遅くなっていてすみません。

実はモモ、一昨日からな~んかいつもより黒目の部分が濁っているような・・・
何となくマットな感じがしたので、昨日木曜日にかかりつけの獣医さんに行ってきました。

最近 眼圧が21~23ほどあったので、
また緑内障の再発?それともぶどう膜炎?と 不安な面持ちで先生にたずねると、

なんと!

白内障にかかってました!涙!涙!涙・・・・・・・。

でも私が気がついたのは初期の初期の段階だったそうで、
まだ充分 目薬で進行を遅らせることが可能なんだそうです。
よく気がつきましたねと言われました。

ただし白内障という病気は早期発見なら進行を遅らせることは出来ても、
残念ながら食い止めることは出来ないそうで、
だいたい平均で もって2~3年の視力と言われました。。。

失明すれば、あとは手術しか視力回復は望めない。
いただいた目薬も 気休め程度という噂もあり、信憑性もない。

でも、最近物が見辛くなった、
目が不快・・・などの症状を伝えることが出来ない、物言わぬわんこ。
飼い主の私にしてみれば、たとえ信憑性が定かでなくとも それでも藁にもすがるしかない。

眼圧は、試しに昨日、緑内障の目薬をささずに行ってみると21でしたので
そんなにものすごく心配する程度ではないでしょうが、
念のため予防のためにも毎日欠かさず点す様に言われました。
ライトクリーン(白内障用)1日4回、トルソプト(緑内障用)1日1回になりました。

でも、目薬でまた瞼の周りがただれてきています。

毎日ガーゼで優しくふき取ってあげていますが、それでもジュクジュクして痛痒そう。。。
先生はバリカンで剃ったほうがいいと言うけれど、
既に恐怖いっぱいの興奮状態でしたので、ひとまず抗生剤で抑えて
それでも駄目なら日を置いてからにして欲しいと告げました。

もうたった1つになった 大切な大切なおめめ。

何としても守ってやらなきゃ!

ということで、ちょっと別の医院にもかかることを考えています。
以前のように、もう摘出するしかない、、、ってところまでなるのはもう嫌なんです。
でもそれにあたって今のかかりつけの獣医からいーっぱい嫌味を言われました・・・(;_;)
怖くて泣いたよー><
人間だったらセカンドオピニオンは当然のことなのにな。

でも、初期の初期で気がついてあげて良かった。。。


もしもイタリアに行ってたら こうは行かない。


行かなくて良かった。。。


だって、両親に 「モモ、なんか最近、目濁ってると思わない?」って聞いても、
「へぇ~?全然変わらんでぇ~」と、母なんてパソコンから目を離さずに言う。
父もちらっと見て、「いや~変わらんやろ。。。」と一言だけ。
目のまわりのジュクジュクも、両親は全く気がつかない。

60代の飼い主ってみんなこんな風なのか?


そんなこんなで、またおまえは神経質だのオーバーだの頭がおかしいと言われ、
また親と一揉めしたので、モモの病気は私が一切担うことになった。


白内障の症状が出始めたのは悲しいことだけど、
でもまだ早期に見つけられたんだから、
結果としては良しとすべきなのかな。。


だけど、まだモモは7歳だもん。
先生は 犬は6歳くらいから老化が始まるので、
モモちゃんは普通に老齢性の白内障ですと言われました。


ころんころんのむちむちダイナマイトボディー、
芝生の上でも無邪気に走り回るモモを見ていると、全く老化の「ろ」の字も思わなかったけれど、
確実に、じわじわと、「老い」は やってきてるんだなぁ。。。
そう思うと悲しくって、ものすごく切ない。。。

しかも、なんでまたたった1個しかないおめめまで白内障???って
悲しくて涙出るけど、でも何も命をとられる病気じゃないんだもんね。


もっと元気出さなきゃね。

もし万が一、この先おめめが見えなくなっても
今度は白内障だから手術で見えるようになるよね?
肝心なのはそのタイミングを逃さないようにしないと。

母は、
別に今から白内障の目薬をささなくたって、見えなくなったらその時に手術すりゃぁ大丈夫!
とか何とか言うのだけれど、でもそれなら早期に発見する意味ないじゃない。
やっぱり何でも早く対処するのはそれなりに良いんだと私は思う。

先生がいうには、目薬で進行を遅らせるのを前提に、
だいたい平均発症してから2~3年の視力だと言われました。
でもその仔によって進行が異なり、早い仔は1年に満たずに失明してしまう場合もあれば、
長い仔は5年も6年も大丈夫な場合もあると。。。。
そして、白内障だからといって緑内障やぶどう膜も併発する恐れもあると言われました。。。




まだモモは7歳。
この10月で8歳になる。
下痢や嘔吐などほとんどしないモモだから、
内臓だけは(結石持ちをのぞいて)ものすごーく丈夫!!!!


だから、まだまだ沢山の景色を見て、
私ともいっぱい目と目があって
これからも広い芝生の上をぴょんぴょん(ドスドス?)駆け回らなきゃ・・・ねっ!

せっせと目薬さして進行を少しでも遅らせないと!


頑張らなきゃ!
[PR]
by yuri7081 | 2010-06-11 13:34 | モモ